介助について学ぶこと

リハビリ部ではさまざまな場面に出向いて、介助技術や体のための体操も指導しています。

先日は同じ仲間であるヘルパーの皆様に『介助技術の基本とケースに応じた応用』を
講師としてさせていただきました。

基本編の講師役は新人セラピスト!自身の勉強にもなる良い経験でした。
応用編は急きょ参加の介護主任も交えてセラピストと利用者様の介助方法を確認。

現場の経験をもとにした介助方法にヘルパーさん方からは「おぉー」と感嘆の声も聞かれていました。
齊藤 勉強会②


また別の日には法人で行っている脳の健康教室にセラピストが出向いて『どうしてひざが痛くなるの?』
と題して、ひざの痛みについて勉強しました。

脳の健康教室のサポーター様から「膝が痛いのだけどどんなことをしたら良いの?」という宿題について
リハビリスタッフが簡単に説明と家でできるタオルを使った運動を実施。

15分程度の運動でしたが汗もじんわりとにじんできて、みなさんいい運動になりました!


伝えるということは自分の勉強にもなるのでいい機会。これからも様々な場面で
『伝え方』を考えていきます。
根本 勉強会

根本 弁筐会②

ひかりリハスタッフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光寿会 リハビリ

Author:光寿会 リハビリ
北海道 帯広市・大樹町

社会福祉法人 光寿会
リハビリテーション部の
ブログです。

老健リハビリ職員の日常や
活動報告、勉強会なども紹介
しています。

・介護老人保健施設 
 ケアステーションひかり
(大樹町)

・介護老人保健施設 
 ケアステーションアンダンテ
(帯広市)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム